WORKS

心を動かす
 仕事がしたい

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事実績
  4. 案件例:Kidsmo様

案件例:Kidsmo様

子育てに関する漫画動画をYoutubeにて展開する『Kidsmo』様より、動画原作となる漫画をご依頼いただきました。

ご依頼主様

Kidsmo様

依頼内容

育児動画の原作漫画

媒体

Youtube

使用ソフト/納品形式

Adobe Photoshop/psdデータ

公開年

2018年・冬

制作期間

ご依頼から原作納品まで約1ヶ月
→動画クリエイター制作に約1ヶ月
→完成動画の確認・修正 → 公開

納品物URL

全5話 まとめ見
https://www.youtube.com/watch?v=-Z0-5fOjoxw&list=PLH8SYWfdjJ7ziG2xFELrbVhp88eeK90pN

動画企画の漫画原作

ご依頼いただいたのはYouTubeで育児漫画動画を展開するKidsmo様。
「動画で育児をもっと楽しく」をテーマに「子育て」を豊かにする情報を動画で届けるというコンセプトの企画。数名のコミックエッセイ漫画家が原作にあたり、その中で私にも声をかけていただきました。

今でこそ多くなったYoutube動画原作漫画ですが、2018年当時はまだ珍しく、初めて動画作品に関わらせていただいた印象的な仕事です。

動画にしやすいイラストを

もともとブログにアップしていた出産漫画をKidsmo企画者の方が見ていただき、それを動画原作としてスタートしました。
動画に適切な形式・解像度で改めて書き下ろし、動画クリエイターの方と共同で制作いたしました。

動画にすることで伝わる楽しさ

普段自分が展開していないYoutubeを利用することで、多くの発見がありました。
例えば、漫画は1話が一番伸びやすいく後半に連れてだんだん離脱していく傾向がありますが、動画では全5話で連載するうち後半に連れて再生数が飛躍的に伸びていきました。
1話から読まれていくことが前提である漫画と違って、動画は毎度の完成度がダイレクトに数字につながることを身をもって知ることができました。

出産漫画はブログ内でも人気記事ではあったのですが、動画になったことで「ますます楽しくなった」といっていただいたり、今まで見たことがなかった方にも声をかけていただき、漫画とは違った動画のチカラを感じました。
2019年以降もこのKidsmo様での動画をみて他社様からご依頼していただくことも多く、私にとっても思い入れのある仕事の一つです。
そして何より関わってくださったたくさんのスタッフ・クリエイターの皆様に仕上げていただき、自分の作品が研磨していただいている気持ちになりとても充実した作品になりました。