【主婦執筆レポ②】本の企画!私が描きたい本って?




唐突にやってきた「書籍化打診」のメール。

前回の続きとなりますが、とりあえず最初の感想は驚き。

そしてその後に「これ詐欺じゃない?」疑惑。

ネット界隈を調べると書籍化詐欺みたいなのがあるらしく、かなり警戒しました。(警戒心が強いめんどくさいオタク)

で、そんな疑いの目は横に打ち合わせが開始。

私は都内圏内ではないので、最初の打ち合わせは電話でした。

担当さん
初めまして、KADOKAWAのSです。
わたし
よろしくおねがいします〜

Sさんは同世代の女性編集者で、やさしい口調で安心した。

ツイッター経由でブログを見つけてくれたらしく、このブログの記事を隅から隅まで読んでくださっていた。

それだけで嬉しい。

ただ自分では予想していなかった提案をいただく。

担当さん
オキさんの漫画で、ぜひためになる育児本を作りましょう!
わたし
え?!ためになる?!育児本?!

その提案にはちょっと頭の中が「???」でした。

私のブログやSNSを見てくれている人はよく分かってらっしゃると思うんですが、私の漫画ってためになる要素は特にない。

どっちかというと、わーぎゃーやってドッタバタしながらなんとか育児してる風な感じで、とてもじゃないけどためになる本なんて描ける気がしません。

というかそもそも私の読者の方々はそういうの私に求めてないんじゃ?!

わたし
あの…言いにくいんですが、

私の漫画でためになる本っていうのはちょっと無理があるのではないでしょうか…

私、ほんとにドタバタ劇みたいなのしか書いてないし…

担当さん
いえ、それでいいんです!

むしろいつものオキさんのままで描いてください!

おっと!

それでいいの?どういうこと?

担当さん
世の中、「出来るママ」の育児本だけが求められてるわけではありません!

オキさんみたいなママの育児本が作りたいんです

あ、これ良い事言われてる風だけど、めちゃくちゃディスられてないか私。

まぁ、でも、このままの私で良いなら…

キングオブダラ主婦で良いなら…

私は本を書くことを決めました。

(続く)

「主婦執筆レポ」の全編はこちらから▼ 

【主婦執筆レポ①】突然の書籍化打診!

【主婦執筆レポ②】本の企画 ←今ココ

【主婦執筆レポ③】まさかの描き直し

【主婦執筆レポ④】怒涛の執筆

【主婦執筆レポ⑤】1冊の本を通して

2019年1月24日初のコミックエッセイが発売!



なんと!ついに…

このブログが書籍化することになりました!

2019年1月24日、KADOKAWAから全国の書店・Amazonにて販売されます。

ただ今Amazonで先行予約中です。上の画像から購入ページに飛べます。

手にとっていただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。