【ママ就活⑫】家族のために!ママだって自分らしく働くという事の大切さ




Splitted Image 1-0
Splitted Image 1-1
Splitted Image 1-2
Splitted Image 1-3
Splitted Image 1-4
Splitted Image 0-0
Splitted Image 0-1
Splitted Image 0-2
Splitted Image 0-3

たどり着いた今の会社

沢山の企業を検討し、何社か試験を受けました。

良い返事をいただき正直最後まで悩んだ2つの企業があったのですが、前回の記事にも書いた「今の就活で大事にしたい事」に戻ってジャッジしました。

https://nancoco.net/mama_syukatsu_report11/ ‎

それが今働いている会社です。

 

この会社を選んだ理由

この会社を選んだ理由は、

  • 地理的に良い場所だった
  • 所属する部署に子育て中の人が多かった
  • 総務関連がしっかりしていた

この3点です。

うーん、めっちゃ仕事内容無視…。

地理的に良い場所だった

まずは希望通り、家と保育園の中間地点。

いつか引っ越すことを考えても、駅近くなのがありがたい。

駅チカの会社だと車通勤NGのところが多いですが、そこは契約駐車場があり車通勤できるのも大きかったです。

 

所属する部署に子育て中の人が多かった

ココが一番大きいですが、8人くらいの部署の中に私を含めて4名も子育て中の方がいた事。

上長のお子さんがまだ小学生で、子持ち労働の大変さに理解があったのは大変助かりました。

また、うちの娘と同じ歳のお子さんを持つパートさんもいて、その方も育休復帰していたという事実も安心でした。

 

総務関連がしっかりしていた

これはなかなかわかりにくいと思うんですが、応募から内定までの数回のコンタクトで「あれ?」って思うような会社はイヤだなと思っていました。

例えば連絡・返信が著しく遅かったり、スケジュールが何度も変更になったり、総務と面接官の伝達がうまくいってなかったり。

例に挙げると、他社は試験は書類選考と面接1回と聞いていたのに、2回面接があったうえ、さらに最終面接という名の飲み会があるといわれました。ちゃんとスケジュール通り、面接一回にしてくれ。

またある他社は、総務に「子持ちなのでパート勤務希望」と伝えていたのにそれを面接官に伝えておらず、面接官が最後までそれを知らずに面接していました。(これにおいては手元にある履歴書みろよ!と思いましたが。)

なんか業界的なものなのか…ルーズな会社が多かったです。

そんな中で今の会社は総務としての仕事が機能していて、とても好感が持てました。

独身時代は総務という部署には年末調整くらいしか話すことはありませんが(見えないところでめっちゃお世話になってるんですが)、子持ちで働くとなると、いろいろと相談したりコンタクトをとることが多くなります。

今後を見据えると

  • (もしかしたら)正社員移行
  • 時短制度活用
  • 2人目(産休)育休手続き

などをお願いすることになると思うので、そうなると総務が頼りになる会社は非常に素晴らしい!

今の自分にとって都合のよい会社を選ぶ

以上の理由で今の会社を選択しました。

就活って、独身時代は(特に新卒は)選んでもらう立場でした。

でも、ママになって会社ファーストになれない今だからこそ、自分が選ぶ側になっていいと思っています。

色々制限多くて、会社にとっては第一線の戦力にはなれないけれど、自分の働ける条件に向き合って自分主体に選んでよかったなと思います。

 

1歳の娘を保育園に預けて働き出して

働き始めて半年を超えて。毎日忙しく過ごしています。

確かに働く前より大変だけど、充実感がすごい。

会社では、「○○さんのママ」でもなく、「■■ちゃんのママ」でもない。私個人として扱ってもらえます。

なんてことないそんなことが、私にはとてつもなくうれしいです。

もちろん専業で子供を見てる事と優劣をつけるわけではないし、専業でしっかり妻・母業をこなせている方を見ると尊敬しかないです。私は全くのダラ主婦でした。(反省)

自分の性格や生涯設計に合わせて、今出来る事をするというのは仕事に限ったことではありません。私の場合、それが仕事だっただけで。

「子供のためにあきらめよう」と思って考えることをシャットダウンしていた自分でしたが、大きな一歩を踏み出して本当によかったと今は思っています。

長い記事を読んでくださってありがとうございます!

「それでも1歳で保育園いれるのって不安だな」って方は、ぜひ続編である「1歳で保育園に入れて」をご覧ください!

【1歳で保育園①】うちの子、大丈夫?!発達遅めの娘の入園に最後まで不安だった3つの要素

 

「一歳の子供抱えて就職レポ」の全編はこちら!

【ママ就活①】1歳の子供抱えて就職 ~働きたくても働けない~
【ママ就活②】1歳の子供抱えて就職 ~ハローワークでの出会い~
【ママ就活③】1歳の子供抱えて就職 ~パートでも育休とろう~
【ママ就活④】1歳の子供抱えて就職 ~働くために保育園探し~
【ママ就活⑤】1歳の子供抱えて就職 ~背中を押した母の言葉~
【ママ就活⑥】1歳の子供抱えて就職 ~保活が先か、就活が先か~
【ママ就活⑦】1歳の子供抱えて就職 ~いざ、面接!!~
【ママ就活⑧】1歳の子供抱えて就職 ~何が一番大切なのか~
【ママ就活⑨】1歳の子供抱えて就職 ~まさかの合格通知~
【ママ就活⑩】1歳の子供抱えて就職 ~独身の就活、子持ちの就活~
【ママ就活⑪最終話】1歳の子供抱えて就職 ~自分らしく働らく~←今ココ

出産・育児についてやレポなど、子育て世代の気になることを記事にしていきます。

詳しいプロフィールはこちら