【入院レポ④】大人でも激痛!痙攣が治まった1歳の娘に待っていたのは髄液検査




Splitted Image 1-0
Splitted Image 1-1
Splitted Image 1-2
Splitted Image 1-3
Splitted Image 1-4
Splitted Image 0-0

Splitted Image 0-2
Splitted Image 0-3

病院到着

病院に到着すると、救急チームの方々が素早く対応してくれた。

しかし、突然大人に囲まれた娘は興奮して発狂し、取り押さえられながら身体に機器を取り付けられていた。

その姿を見るのもなかなか辛く目を伏せていると、気を利かせてくださった看護師さんに別室を案内してもらった。

程なくして、落ち着いたので再び来てくださいと案内された。

生きていてくれたらそれだけでいい

案内されたベットに寝ていたハナちゃんは未だ目線は定まらず、安定剤を打ってもらったのかボーっとしていた。

当然、呼びかけても返事はない。

いつも名前を呼ぶと笑ってくれたハナちゃん。

今はママがママとわからない。

それでもいい。

ちゃんと生きて、ここにいてくれる。

それを感謝しなくてはと思った。

後は意識が戻るのを待つだけ…そう思っていた。

さらなる試練

 

医師

今回はおそらく熱性けいれんかと思いますが、

髄膜炎などの大きな病気が潜んでいる可能性もありますので、念のため髄液をとらせていただきます。

同意書にサインお願いします

 

まさかの髄液検査に、息をのんだ。

大人でもめちゃくちゃ痛いと言われる髄液検査。

それを今のこの子にするの・・・

必要な検査だからしてくれる。

それは重々わかっているし、先生には感謝しています。本当に。

でも、どうしてもかわいそうだと思っている自分もいた。

どうしてこうなったのが私じゃないんだ、代わってあげたい。

これほど強く思ったことは初めてだった。

娘の入院レポの全編はこちらから!

[入院1]娘が高熱で搬送された話 ~わかってもらえぬ異常~
[入院2]娘が高熱で搬送された話 ~信じられない光景~
[入院3]娘が高熱で搬送された話 ~考えてはいけないこと~
[入院4]娘が高熱で搬送された話 ~更なる苦痛~ ←今ココ
[入院5]娘が高熱で搬送された話 ~熱性けいれんじゃない?!~
[入院6]娘が高熱で搬送された話 ~まさかの病名~
[入院7]娘が高熱で搬送された話 ~入院生活と疲れ~
[入院8]娘が高熱で搬送された話 ~溜まり溜まったストレス~
[入院9]娘が高熱で搬送された話 ~髄膜炎の原因~
[入院10]娘が高熱で搬送された話 ~忘れないように~
[入院11]娘が高熱で搬送された話 ~後日談 前編~
[入院12]娘が高熱で搬送された話 ~後日談 中編~
[入院13]娘が高熱で搬送された話 ~後日談 後編~

出産・育児についてやレポなど、子育て世代の気になることを記事にしていきます。

詳しいプロフィールはこちら